ブログ・
メッセージ

分断

僕はこれまでたくさんの「分断」を生み出してきた。
つながりたい人と繋がれない場面を生み出してきた。

仕事、チーム、パートナーシップ、友達 etc

その場面はなぜ生み出されるか。
それは自分の中が「分断」しているから。
繋がっていないから。

その分断を何とか解消しようとしてやってきたのが、
カウンセリングやコーチングやファシリテーションを勉強したり、
人と違うことをやってみたり。

そして人間は賢くできているので、
上記のことはある程度できてしまい、仕事になって、
一定の成果をあげられたりする。

それで貢献している=「分断」が解消に向かうと思われるが、
解消はしない。

「出来事」を「問題」として捉え、
「問題」を「解決しよう」としているからだ。

現実として目の前に現れるのは
気づいてー!というサイン。
それに気がつくのに結構時間がかかった。
頭で理解してても腹落ちはしてなかった。

今、こうやって書いている時は、
気づいていて、ワサワサしているので、
それとともにいる。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧