光を放ち、ゆとりと豊かさの中で自分の命を思う存分咲き誇らせて生きる人を増やします

人生創造コンサルティング

メール、動画、電子コンテンツを用いてテクノロジーを提供

オンラインコンテンツ

アクティブラーニング・個人変容をベースとしたコンテンツを提供

キャリア教育・研修

実績

【HPデザイン】京都 NPO法人fullbloom(フルブルーム)

京都で学生や若者に「Being Camp」などのプログラムを通して、
「Beingで生きる」「自分らしく生きる」技術を提供している団体
NPO法人fullbloom(フルブルーム)」のHP制作を行わせていただきました。

wordpressを利用しました。
wordpressはデザインテンプレートが豊富にあるのですが、
今回はテンプレートは使わずに、1から構築しました。

下記にfullbloomの概要と代表の安井さんからのコメントを記載します。

■団体概要■
NPO法人full bloom(フルブルーム)は、ひとりでも多くの学生や若者が、「自分らしく生きる技術」を
身につけるため、「Being Camp」をはじめとするプログラムを提供する団体です。
名称:NPO法人full bloom(特定非営利活動法人full bloom)
拠点:京都府京都市
設立:2013年4月
HP:http://fullbloom.or.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/fullbloom.kyoto

■安井さんのコメント■
Q1.なぜ やまもとみつひろ にデザインのオーダーをしていただいたのですか?
A1.想いに共感してくれていたこと、これが一番大きな理由です。
この人ならきっと、伝わっている想いに齟齬がないと、思えたからです。

Q2.どのようなオーダーをしましたか?どのようなクリエイティブを作って欲しいと依頼しましたか?
A2.「beingで生きる」をmissionにして、若者が自分らしく生きる技術を育むための活動をしています。
正解や優劣ではなく自分自身の在り方を大切にする、というのをメインメッセージにしているので、
色遣いなどもあたたか味があり、多様さが溢れる感じがいいなあと思っていました。
また、モノがなく抽象度が高くなりがちなので、参加者の声をなるだけ感じ取ってもらえる仕様にしたいと相談していました。

Q3.感想を教えて下さい。
A3.とても”full bloomっぽいホームページ!”と言っていただけます。
色遣いがカラフルで優しく、団体のイメージを再現してもらったようでとても嬉しく思っています。
ホームページできちんと自分たちの大切なメッセージを発信することで、信用度も上がったと実感しています。


Previous Post Next Post

You may also like