組織を経営、またはチームをマネジメントしている方の願いとして、一人ひとりが情熱的・協力的・創造的に、そして幸せに働き、自社の商品やサービスを介して人や社会に貢献し、存在意義を体現していくこと、というのがあることでしょう。しかし、実際にはこんな声が聞こえてきます。

 

・社内の人間関係の対立が勃発している

・コミュニケーションが希薄で活発性・協調性がない

・権限を移譲したいのに部下が育たない。

・仕事がただ作業をこなすことになっている。

・精神的な理由で会社を休職する人が増えてきた。

・人を採用しても、退職者が止まらない。

・自分の本音を話せる場所・相手がいない。

・自分ばかりが必死に頑張っている。

・経営理念やパーパスが浸透しない。

・タスクばかり増えて、やりたいことが手に付かない

 

組織は様々な経験や資質や能力のある人々が集う、活動拠点であり、人が組織を作っています。

 

それにも関わらず、日々のタスクや未来の目標、売上、評価に追われ、他者やお客様、社会情勢への対応に追われ、
組織で最重要事項であるにも関わらず、後回しにされているのが、「メンタルヘルス」です。

 

「メンタルヘルス」と聞くと、うつ病や適応障害など、メンタル不調に対応することと捉えられがちですが、そうではなく「精神面の健康」「心の健康」のことを指します。

 

経営者やマネジメント層が自身と周りの「心の状態」やに無自覚であることが多く、それによって社内外で関係性のトラブルが起こり、関係性の破綻や、またはうつ病・退職が発生し、結果的に経営や社員に負担をかけるという負のループが生まれています。

 

自分の心の内側、社員の心の内側に敬意を払い、大切にすることを始めていきたい、経営者、マネジメント層、人事担当の皆様にプログラムを提供します。

事象を観る  


人を観る  


自分を観る  

1on1セッション

経営者、マネジメント層、社員、新入社員、内定者など、社内メンバーと1対1で対話をし、一人ひとりの心のケアをします。

それによって、業務トラブルや関係性の改善、メンタル不調、休職・退職を防ぎ、結果的に、業務効率の向上、コストカット、離職率の防止、心理的安全性の向上、などの効果に繋がっていきます。

企業・組織の規模や状況に応じて、カスタマイズしてご提供します。また無料でのトライアルや打ち合わせも随時行っております。

詳細はこちら

循環が生まれ


本質に還流する


9つのエッセンス

Nine S Management〜起業家・経営者・管理職・社員向けメンタルヘルスプログラム〜

自分の心、会社に関わる人の心が健やかである、この状態でいられていることが、経営において最重要事項です。それが本当の意味での経営であり、サービスであり、そこからが経営のスタートです。

これまでの研修とは大きく異る、「9つの”S”を大切にした」「”人の内側”を基点に構成された」、組織開発にも繋がる次世代型コミュニケーションプログラムです。

 

詳細はこちら

対話する


共に観る


共に描く

企業向けコンサルティング・研修

各企業、ご担当者の悩みや課題を聴き、それぞれの状況に応じて、適切なコンサルティング・研修のご提案、プロジェクトの共同実施等をさせていただきます。

下記、お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡・ご相談ください。

 

お問い合わせはこちら

PAGE TOP